<光熱費記録 / 2018年9月>ガス代が2000円以下で過去最安値を記録しました

家計管理

主に2018年9月に使った分の光熱費記録です。

旅行で3日ほど家を不在にしたからか、ガス代が過去最安値を記録したので、久しぶりに光熱費について記事にしました。

スポンサーリンク

2018年9月分の光熱費

ガス(東邦ガス)

料金:1,542-

使用期間:8/29~9/25
使用量:5㎥

電気(中部電力)

料金:6,591-

使用期間:8/21~9/19
使用量:251kwh

水道代

水道代は2カ月分です。上下水道代。

料金:5,400-

(上水道:2,592-)
(下水道:2,808-)

使用期間:8/7~10/5
使用量:20㎥

過去最安値のガス代

今年の夏は記録的猛暑だったので、8月のガス代が1番安いと思っていたのですが、そうでもないんですね。

水道代金について

水道代は今まで2カ月で7,200-くらいだったので、2,000円弱も安くなりました!

夏の間は毎日2度、庭の植物に水やりをしていたので、水道代高くなる..と懸念していたのですが、むしろ安くなってうれしい。

考えられる理由は7月末に洗濯機を買い替えたこと。

節水できた理由

  • 縦型よりも節水と言われているドラム式に買い替えたため
  • 容量が大きい洗濯機に買い替えたので、洗濯する回数が毎日から2日1回に減った。
  • 週末に洗うシーツやブランケットなども土曜日の朝に2~3回回していたところが1回で洗えるようになった。

洗濯機新旧比較

項目 買い替え前 買い替え後
洗濯機 縦型 ドラム式
容量(洗濯) 5.5kg 11.0kg
洗濯頻度 毎日 火、木、土、日

洗濯機はまだ乾燥機能を十分に使えていないので、もう半年くらい使ってからまた改めてレビューを書きたいと思っています。

 

光熱費について思うこと

日本各地で災害が続いたり、近所でも停電があってガスや電気が使えない話を聞いたりしたので、ライフラインが整っていることをありがたいと思う機会が多いこの頃。

スイッチを押せば電気が付き、コンロや蛇口をひねれば火がついたり水が出る。子供を見ていて改めて思うけれど、私自身も、物心ついた時からそれが当たり前でした。

使えることに感謝をしつつ、「お金の節約」だけではなくて「エネルギーの節約」も意識して使い、子供にも伝えていきたいです。

 

 

 

コメント