住み替え

分譲マンションを売却し建売戸建てを購入することになりました

わが家は現在、分譲マンションで暮らしているのですが、戸建てへ住み替えることになりました。
老後まで(多分)一生住むつもりで購入したマンションですが、ここ最近、急に色々な事が起こり住み替える事を意識するようになりました。

私たちの住む地域は人気があり、(私たちにとっては)土地が高いです。
さらに水害の心配もある場所なので戸建てではなくマンションを購入しました。

 

住み替えを検討したきっかけ

少し前に近所に建売住宅が出来ました。庭もなく小さめの家ですがわが家(マンション)の価格よりも安い。
(そもそもわが家のマンションもファミリー向けで安い方なんですが)
この近辺の土地の相場を知っているだけにびっくりしました。

さらに数週間後のこと。
夫がスマートフォンで調べた分譲住宅の情報を私に見せてきました。
そんな事を調べていることにも驚きでしたが、駅の近くなのにとても安い。土地を買ったら家がおまけでついてきたと思うほどの金額。
これを見て夫は、戸建てだと土地が残せるところがいいなと言いました。

共有部の支出について大きな変更があったこと。
多数決なので仕方がないけれど、金額も大きいのでモヤモヤとしました。

売却する人が増えた。偶然かもしれませんが、立て続けに売りに出す人が出ました。

その他にもいくつかの要因が重なり、住み替えという言葉が議題にあがるようになりました。

情報収集を始める

住み替えを意識するようになったとはいえ、マンションのローンも残っているし、築浅なのでもったいないし、今の環境は利便性が高い。
隣、上下の家の方は良い人なので、もし新しい家の隣人と合わなかったら…? と思うと不安になったり躊躇したりしましたが、とりあえず情報収集を始めました。

 

マンションの査定をしてもらったり、住宅展示場などへ行ったり、建売物件を訪問したりしました。

短期間で子供を連れて見て回ったので本当に大変でした….
そしてライフシミレーションや話合いなどをして何度も試算。
その結果、住み替えをすることにしました。

立地、通勤、周辺環境に加え、収入に対するバランス、教育費、老後の費用なども考慮して新居を探しました。

毎月の支出の増減予測

減る部分

・ 管理費・駐車場1台の分 (1~2万円)
・ ガス代 (多分減る)
・ 固定資産税

増える部分

・ ネット (1,500円くらい)
・ 電気代 (多分増える)
・ 水道代 (多分下水の部分が増えるみたい)
・ ガソリン代

その他の変化予測

・ 修繕積立費として払っていた分は上乗せして修繕費として貯金します
・ あくまでわが家の場合ですが、立地が悪くなることもあり毎月の支出は気持ち、少し下がります。
・さらに将来増える修繕積立金や(子供用に)2台目の駐車場を借りるお金が減り、土地も残ります。
・そして階下に気を使わなくて良かったり、共用部の支出についての不満が解消されます。
・その分、住宅ローン残債、返済期間が増え、利便性や防犯性が低くなります。
(防犯性については何らかの策を講じます。)

最後に

何を重要しするかは人それぞれですが、現段階ではわが家は住み替えがベストな選択だと思い踏み切りました。

とはいえ、繰り上げ返済しなくても定年前に返済できる予定だった住宅ローンが定年後まで続くことになるので、早期ローン返済めざして頑張ります。