家事

<らく家事>洗面所のコーティングをしました

昨年入居した後、キッチンのシンクのコーティングをしたのですが、水垢が付きづらくお手入れが楽になったので、洗面所のコーティングも行いました。

使ったコーティング剤

今回使ったコーティング剤はキッチンで使ったものと同シリーズのこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

洗面用 コーティング剤(1セット)
価格:1177円(税込、送料別) (2018/11/28時点)

 

楽天で購入

 

入っているもの

  • 手袋
  • クロス2枚
  • クリーナー
  • コーティング剤

実際にやってみました

まずは普段通りの掃除。
普段(毎日)の掃除は水ぶきや中性洗剤を使って洗う程度ですが、念入り掃除の際はクリームクレンザーやメラミンスポンジを使って磨いています。

コーティングをする前なので念入りに掃除をしたい。

コーティング剤のセットの中にもクリームクレンザーが入っていますが、量が少ないので、今回は普段使っているクリームクレンザーを使って磨きました。

クリームクレンザーはジフが有名ですが、いろいろなメーカーから出ています。
ドラッグストアやスーパーなどでも売っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリームクレンザー レモン(400g)
価格:101円(税込、送料別) (2018/11/28時点)

 

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユニリーバ・ジャパン ジフ レモン 270ml
価格:168円(税込、送料別) (2018/11/28時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フロッシュ クリームクレンザー マーブル(250mL)【フロッシュ(frosch)】
価格:320円(税込、送料別) (2018/11/28時点)

 

楽天で購入

 

 

息子が赤ちゃんの時に使っていたガーゼにクリーナをつけて磨きました。

汚れが残ったままコーティング剤を塗ってしまわないように、いつも以上に念入りに。
磨いては水で流してタオルで拭いてを2回繰り返し汚れがないことを隅々まで確認。

タオルで拭き取って数十分放置。
しっかり乾燥したあとでコーティング剤を塗りました。

水分が残ったままコーティングをすると効果が半減するそうなのでしっかりと乾燥させました。

 

準備が整ったら、コーティングをします。

クロスにコーティング剤をつけて洗面台の奥から手前へと塗り広げます。

分かりづらいけれど、塗ったあとです。

見た目はあまり変わりませんが、水弾きが良くなりました。

 

耐久性について

効果は3年持続とパッケージに表記があります。

コーティング膜の耐久性はコーティング面をブラシで10,000回往復させて、コーティング膜に影響がないことを確認しているそうです。

10,000回は1日10回として、1000日→約3年とのこと。

わが家のキッチンに使ったコーティング剤も3年持続と表記がありました。
現在コーティングをしてから、1年3カ月くらいです。コーティングのツヤはなくなり水弾きは悪くなってきたと思いますが、水垢は気にならないです。

前の家では水垢に悩まされていたので、これだけでもコーティングをしたかいはありました。

まとめ

コーティング剤というと難しそうなイメージがありましたが、塗るだけでとても簡単。

コーティングをすることで、汚れがつきにくくなる為、水垢が付かない為に拭き上げをしたり、水垢を取るためにクエン酸パックをしたり、クレンザーで磨いたりする時間がなくなり、家事の手間がひとつ減りました。

予防家事のひとつとしてオススメです。